JMBxCRK-brochure_hires

 CORKCICLEからBASQUIET(バスキア)と限定コラボレーションモデル登場

UP DATA:2019/05/22

アメリカ・フロリダ発のブランドCORKCICLE(コークシクル)より世界的に有名なアーティストである
Jean-Michel Basquiat(ジャン=ミシェル・バスキア)と限定コラボレーションモデルが登場しました。

            バスキア① バスキア④ バスキア③
斬新な色づかいとモチーフで、アートの世界に革新をもたらしたバスキアのように、
コークシクルも高いデザイン性にサステイナビリティが融合したアイテムでドリンクウェア業界に革新をもたらしてきました。
バスキアの作品は力強く鮮やかな色づかいが大きな魅力で、コークシクルとのコラボレーションにマッチしています。

バスキア⑤ バスキア② バスキア⑥ バスキア⑦

左から「クラウンカッパー」「ニューヨークニューウェーブ」「ブルースカル」「SAMO アヴァンギャルド」
素材:本体:ステンレス鋼 フタ:ポリプロピレン パッキン:シリコーンゴム 底面滑り止め : シリコーンゴム
サイズ(mm):φ80 h245 容量 470ml 口径4.2cm 
容量:16oz 重さ:380g 販売価格:¥7,000(税抜)

 

Jean-Michel Basquiat(ジャン=ミシェル・バスキア) 【1960-1988、没27歳】
20世紀で最も影響力のあるアーティストの一人として広く知られています。
エッジの効いた大胆な色づかい、コントロールと自発性、脅威とウィット、都会的なイメージとプリミティズムといった
一見矛盾しているようにみえるものが同居するという、繊細なバランスで成り立っているのが特徴であり有名です。
若者とシティーカルチャーの逞しさを表現し、単語・文字・ロゴやその他のモチーフを作品に多く取り入れました。
新表現主義の画家と言われ1983年から1985年にはアンディ・ウォーホルとコラボレーション活動もしていました。
ぺインターになる以前は、パンクにインスパイアされたポストカードを作成し路上で販売したり、
SAMOという名前で政治的で詩的なグラフィティにも取り組む等、多彩な活動の元に数々の作品を世に生み出しました。
           バスキア⑨ バスキア⑩ バスキア⑪